♪一枚のphotograph♪

がんがら火祭り (池田市重要無形文化財祭礼行事)

e0039744_1755886.jpg
e0039744_1761461.jpg
e0039744_1762681.jpg

秋を呼ぶ風物詩として現在も伝統は受け継がれ、
毎年8月24日の夜に大松明、五月山の文字火、
子供松明が夏の夜空を焦がします。

大松明の火の粉が、男たちの肩や背中にかかっていました。
でも、燃える男たちは、それもものともせず、
松明を運んでいきました。勇壮な夏の風物詩でした。
韓国留学生のチャンウーン君とsyusyuファミリーで、
見物しました。韓国には、祭りというものがないとのことで
チャンウーン、とても楽しそうでした。
1枚目2枚目は、チャンが撮りました。(上手なんやわ@@)
大阪府池田市
[PR]
by syusyugallery | 2006-08-27 17:07 | 祭り